スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スローン 



スローン(ポカブ♂)

享年12歳。しかし精神年齢はどう考えても12歳を超越してる。
ケサーリを支える玉座として生まれた子。何もなければ、王冠の子エステバン、皇帝ケサーリと共にイッシュの頂点に立つはずでした。
ふたりよりも1つ年上。なので兄貴分のような存在でした。ケサーリにもエステバンにもよく懐かれていました。

性格は至って誠実で、一族の人間として不足はない。いつも落ち着いている。
相手が誰であろうと正面から向きあう。優しくて強い人。しかし照れ屋な一面があり、態度には表れなくとも内心戸惑っているということが結構ある。なんだか可愛いヤツ。
エステバンの姉のアデラが好きでした。でもそれは誰にも言ってない。普段の態度がアレなんで周りの人も知らなかったと思われる。ちょっと顔が赤くなるくらいならあったけど他の人におちょくられてもそうだった。
カッコ悪いところは極力見せたがらない人。でも幼馴染にならどんな姿見せてもいいかぁと思っていたようです。
一族の男性はみんなそうでしたが、外の人間に対してと一族の人間に対してとでは一人称が違いました。気を抜いても大丈夫なところでは「俺」、それ以外では「私」。
ケサーリはその名残があります。

その溢れる優しさと強さにより最後まで一族に尽くした。一族が屋敷を捨てざるを得なくなってなお中枢の玉座に残り、敵を迎え入れました。
彼の強い意志は敵軍さえ揺さぶり、彼の死後は軍を抜ける兵士が続出しました。
これが一族です。

幼馴染、両親、使用人、愛する者のために散った彼は間違いなく一族の英雄です。
自分の恋心も伝えられず、残酷な運命に翻弄され、報われない生き方をしていた彼ですが、おそらく幸せな人生だったんじゃないでしょうか。



生きていれば今27歳。おそらく相変わらずのいいお兄さんとして育っていたでしょう。
エステバンもケサーリも、スローンやアデラの死はもう悔やんでいません。いつまでも引きずっていては彼らも安心して眠ることもできないでしょう。
スポンサーサイト
[ 2005/12/27 08:43 ] 擬人化語り | トラックバック(-) | コメント(-)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。